05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

A Free Nation Eldegear

Welcome to greet someone! Please stay relaxed.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【-DestinyWar-】-11- 

2期Nine`s Story -DestinyWar-

BeforeStory

プロローグ

Story
-01- -02- -03- -04- -05- -06- -07- -08- -09- -10-


-11-
*セリフ改変 セリフ前にキャラ名を書きます、そのためセリフに色付けはしなくなります。(*セリフ強調、行間2列をやめました)

8人の戦士が動き出した一方そのころ

すでにカルテールの伝令は動いていた
伝達が速やかに上位の者へと伝わる...

???「クッヒヒヒヒヒ、今更になって来ようなんて無様だなぁハッハー!」

???「るぜぇぞー、セイドー、頭がぢわられでぇが!」

???「貴様も滑舌が悪すぎて何を言ってるかわからんぞアイアル

???「どっちにしろその会話に介入してるてめぇもうるせぇだろうが!シルバイア!顔爆発させてやろうか?!」

???「・・・少し黙りなよ君達・・・落ち着きないねぇ・・・特にゴルデント

一同「すいません!ダイヤモ様!

ダイヤモ「まぁわかればいいよ・・・君達、一応【四天王】なんだし、もっと名の恥じぬ行動したら?
      じゃないと生きてる価値ないよ?僕が殺しちゃうよ?クッハハ」

ゴルデント「し、失礼いたしましたっ!今から奴らの討伐へ行ってまいりますがよろしいでしょうかっ!」

シルバイア「我らにかかれば一溜りもないでしょう、フフフ、三枚下ろしにしてやりましょう」

アイアル「ぞうだぞ!ダイヤモざま!わでだにおまがぜぐだぜぇ!」

セイドー「クッヒヒヒヒ、燃やし尽くしてやるよぉ」

ダイヤモ「・・・威勢だけはいいみたいだねクッハハ・・・まぁ精々死なない程度に頑張りなよ...
      討ち取った将の首は持ち帰ってくるんだよ、それが例え女であろうがね」

一同「御意、散!」

ダイヤモ「クッハハ・・・面白くなってきたよ、ワイン君クッハハハハハハハハ」

高笑いが響く中
8人の戦士達は刻一刻とカルテール支配領地へと近づいていく

ナイン「そろそろ敵兵さんがたがお出ましだぜ」

シグマ「あれだけ大きな砲台を鳴らしておきながら今更になってひょこひょこ出てくるとは・・・随分と余裕だな」

移動してから早1時間は経過
チラホラと見えだす敵兵と交戦を始める
皇帝軍、戦況的には未だ変動はないが
随分とカルテールは余裕でいるのが窺える
なにがそんなにも余裕を生み出しているのか
まだこの8人の戦士達と軍の兵士たちは知る由もない
しかし、一人だけなんとなくだが勘付いているヤツがいた

ワイン「・・・(この殺気・・・自軍の物ではない・・・まさかそんなはずは・・・)」

なにかが近づいて来ているかのように感じたのは
ワインだけ、そして彼はその感じを知っていた
彼は過去の戦でその恐怖を嫌というほど知らされたから...
体に焼き付けられた程の恐怖、【カルテール四天王】の存在

敵本陣へ向かう中
どんどん敵兵は増えていき自軍と交戦を始めていく
勿論8人も全力で戦い道をこじ開けた
バァン!ズドーン!バキッ!ズドッ!
鋭い音、鈍い音、凄まじい音
色んな音がゴチャマゼになって響き合う不協和音
奇襲をかけたもの勝ちだ
そう言わんばかりにグングン敵本陣へと近づいていく
その時だ

ワイン「・・・来るぞ!やつらがっ!」

言うが早いか来るのが早いか
ナイン達の目の前には凄まじい
土埃が舞った、目の前が曇って見えない
その方向から声が聞こえてくる

ゴルデント「よぉ紫怨のワイン、久しぶりだなぁ!」

その声に聞き覚えのあったワインには寒気が走った
恐怖の再臨、彼らはこの恐怖の塊へと勝つことができるのか...

To Be Continued... .....-12-.....
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012/03/23 Fri. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://sidenine.blog.fc2.com/tb.php/113-0b189b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。